住宅の玄関ドアを手作りにしなくて良かった

マイホームの玄関ドアを手作りの木製ドアにしなくて本当に良かったと思っています。ナチュラル素材にこだわった木造住宅にしたかったので、玄関ドアにしても素材感のある木製のドアにしたかったのです。

しかし玄関ドアのカタログには、好みのデザインの玄関ドアがなかったので、それで「手作りするか!」と思ったのです。しかしまずは「手作りの木製ドア」については、うちの家の設計を考えてくれた設計士さんに止められて、それで造作家具にすることを勧められました。

しかし造作家具にすると、お値段がグッと跳ね上がるのですよね。しかも玄関ドアですから、強固なものにしなくてはならないそうで、その分お値段も跳ね上がるということなのです。それで費用の上で造作家具にすることを諦めて、結局カタログから無難な玄関ドアを選びました。しかしそれで良かったと今になってみて思います。だって丈夫ですから雨風の影響を受けませんもん。

これで私が作った木製ドアでしたらいろいろと足りていないところがあって、それで腐ったりもしていたことでしょう。それに今は若い時ほどこだわりがなくなっていますので、カタログからのチョイスで良かったと思うわけです。

PR:群馬県太田市で注文住宅を建てるなら子育て世代の家設計室

JALカードクレジットカードの即日発行じゃけん貯蓄生命保険の口コミ.COMSEOアクセスアップ相互リンク集サプリメントショッピングカートオーディオマッサージのリアル口コミ.com家計見直しクラブ